鍼って痛いの? | 新宿で整体・マッサージの実績20年以上 - 新宿整骨院

口コミ地域NO.1

03-3348-1056

アクセスマップ

鍼って痛いの?

2017/10/26

自分が鍼灸師ですとお話をすると必ず聞かれるのが

「鍼って痛くないの?」と聞かれることが多いです。

 

新宿整骨院では0.20mm~0.14mmの太さの鍼をよく使っています。

だいたい太めの髪の毛の太さが0.16mm~0.12mmなので、髪の毛とあまり変わらないくらいです。

たまに注射針のような太い物を想像していらっしゃる方もいるようですが、そんな事はありません。

 

鍼を入れることを刺入(しにゅう)といいますが、鍼管(しんかん)という入れやすくするためのガイドのようなものがあります。

hari

 

 

 

 

 

 

 

 

この左のものが鍼(針)で右が鍼管になります。

これを使うことによって、より痛みを減らす事が出来ます。

 

鍼の痛みも重くずっしりした痛みと、ちくちくするような痛みの二種類があります。

前者の痛みは鍼がしっかり効いている際に得られる「ひびき」といい、

後者は痛点や毛穴に入ってしまった際に感じるものです。

痛みの伝わる繊維も違います。

前者はAδ繊維という鋭い痛みをつたえるもので伝達の速度も速いです。

後者はC繊維というかゆみの刺激を伝えるもので、伝達速度がAδより遅いです。

ひびきは効いているので、患者様が辛くない範囲で効かせていきます。

後者の場合不快な痛みになることもあるので、刺し直しをしたりする場合もあります。

 

そこから先は患者様のお身体の状態も関係します。

お身体が疲れ過ぎている方は過敏になっていて、皮膚も緊張状態にあります。

交感神経と副交感神経のバランスが悪くなる事により、緊張が増し痛みの生じやすい状態

になっています。

その様な場合、新宿整骨院ではまず整体やリンパマッサージで緊張を抜く場合もあります。

 

勿論施術者による場合もありますので、不快な場合はご相談下さい。

 

次回は鍼に向いている症状についてお話しようと思います。

 

 


トピックス一覧へ戻る

新宿整骨院 face book

03-3348-1056


新宿駅×カイロプラクティック部門
2017年02月時点

交通事故治療

» 交通事故治療専門サイトはこちら


新宿西口駅×接骨・整骨部門
2014年11月時点

肩もみプラザ・新宿整骨院の口コミをもっと見る


肩もみプラザ・新宿整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン

新宿整骨院アメブロ

新宿整骨院

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-14-17
手塚ビル3F
受付時間:11:00~21:00
土日祝 :12:00~19:30
休診日 :年末年始

03-3348-1056

恵和グループの整骨院
※お近くの院をご利用ください。