鍼が効くのはなぜ? | 新宿で整体・マッサージの実績20年以上 - 新宿整骨院

口コミ地域NO.1

03-3348-1056

アクセスマップ

鍼が効くのはなぜ?

2018/01/18

鍼がどうして効くのかということを聞かれることがあります。

 

 

 簡単に説明すると

 

鍼治療とは、鍼で経穴や経絡を刺激することです。

 

経穴とはいわいるツボのことで、経絡とは経穴同士を繋ぐ線の様なものです。

 

鍼を刺す事による身体への反応を利用して、

 

自己免疫を高めたり自律神経など身体内外部の状態を整えます。

 

経穴に筋肉が関わっていることもあったり、直接筋肉を狙う場合もあります。

 

筋肉への刺激で身体の緊張が緩まり、血液の巡りがよくなります。

 

それらが心身のバランスを整え機能を回復させます。

 

症状の改善や病気の予防、リラックス効果も得られます。

 

 

上記と重複する部分もありますが、自分の施術した感覚の話を少し織り交ぜます。

 

経穴を介して内臓に効かせて機能の正常化に向かわせていく

 

痛みを減らし、緊張を和らげる

 

肌の表面を整えくすぐったいような感覚を取る

 

疲れが取れ免疫があがる(風邪を引きにくくなる)

 

そういった事が出来ると感じます。

 

 body_naizou_bad

 

 

 

 

 

 

 

 


この説明だと根拠にかける部分があるので、詳しい話をもう少し続けます。

 


どういった働きをするのか、科学的に認められている鍼の作用があります。

 

調整作用:身体の組織・器官に刺激を与えて機能を調整する作用

 

誘導作用:血液の量を調整する作用

 

鎮痛作用:内因性モルヒネ様物質や下行性抑制により痛みが収まる作用

 

防衛作用:白血球などを増加させ治癒機能を促進、防衛機能を高める作用

 

免疫作用:リンパ球やNK細胞を活性化させ免疫機能を高める作用

 

消炎作用:白血球が増加し、血流の調整がされ炎症が収まる作用

 

転調作用:自律神経失調症やアレルギー体質を改善して体質を強化する作用

 

反射作用:神経の反射を利用し組織・器官の機能を調節する作用

 

この様な作用がいわゆる科学的根拠(エビデンス)のある作用になります。

 

もっと知りたい方は担当スタッフにも聞いてみて下さい。

 

naizou_woman

 


トピックス一覧へ戻る

新宿整骨院 face book

03-3348-1056


新宿駅×カイロプラクティック部門
2017年02月時点

交通事故治療

» 交通事故治療専門サイトはこちら


新宿西口駅×接骨・整骨部門
2014年11月時点

肩もみプラザ・新宿整骨院の口コミをもっと見る


肩もみプラザ・新宿整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン

新宿整骨院アメブロ

新宿整骨院

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-14-17
手塚ビル3F
受付時間:11:00~21:00
土日祝 :12:00~19:30
休診日 :年末年始

03-3348-1056

恵和グループの整骨院
※お近くの院をご利用ください。