交通事故の発生から治療の流れ|新宿で整体・マッサージの実績20年以上 - 新宿整骨院

口コミ地域NO.1

03-3348-1056

アクセスマップ

交通事故の発生から治療の流れ

2019/07/08

交通事故に遭遇してしまった場合、とにかく落ち着くように深呼吸をしましょう。

 

周りの方が事故を起こしてしまった場合は、当人は混乱していると思いますので、冷静になれるように声を掛けてあげましょう。

 

 

①119番と110番に連絡をする。

「人命救助」を最優先に、警察には「交通事故があった」という事実を確認してもらいましょう。

 

ここで大切なポイントは、ケガ等がなくとも、どんなに小さな交通事故でも、今後、整骨院などで治療を受けていくには、110番通報しておくことが必要となります。

 

必ず110番通報をしましょう。

これは、警察の事実確認(事故証明書)がないと、交通事故自体が発生したとは認識されません。

その結果、様々な補償を受けられなくなる可能性が出てきてしまいます。

 

②なるべく早く医療機関に掛かる。

可能であれば、その場で救急車で病院に行きましょう。
頭部などを打っている場合は、とても危険です。


どうしてもすぐに医療機関に掛かれないということであれば、
なるべく早く、遅くとも数日以内に通院しましょう。

 

 

 

 

 

日にちを空けてしまうと、因果関係が認められなくなる可能性がある。

ここでも大切なポイントがあります。何日も空けてしまいますと、交通事故との因果関係が認められなくなってしまう可能性があります。

 

その様な事を避ける為にも、できるだけ早く、医療機関に通院しましょう。通院出来るところは様々あります。症状に合わせて、適切な医療機関へ掛かりましょう。


「どこへ掛かったら良いか分からない」という方は、当院でもご相談に乗れますのでご連絡下さい。

 

新宿整骨院へのお問合せはこちら

 

③治療を開始する。

ご自身や相手の保険会社に連絡をしていただき、早期に治療を開始しましょう。

「整骨院」の場合であれば、保険会社に「〇〇整骨院で治療したい」旨を連絡していただくと、通院希望先の整骨院にも連絡が行き、たいていの場合は、窓口「0」円で治療が受けられるように、環境を整えてくれます。

 

土日でも安心

当院の場合では、土・日も治療を受けられるように、受入体制を整えてあります。

平日なかなか時間が作れずに通院ができない方も、土日や祝日に事故に遭ってしまい、すぐに治療を開始したい方も安心して通う事が可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

④症状に合わせた、治療を受ける。

治療を開始すると、そこから3ヶ月くらいの期間、治療を受けることが出来るようになります。(あくまでも目安で、症状により治療期間は変わります。)

ただ、あくまでもこれは、目安であって、ひと月で終了してしまう場合もあります。
症状が残らない様に、集中的に治療を受け、早期に回復出来るように通院しましょう。

 

状況に合わせてアプローチ

当院の場合、事故発生から一週間ほどは、炎症症状が著明であったりします。
その場合は電気治療などで炎症を落ち着かせ、その後、筋肉を緩めたり、関節運動や骨格調整などを入れ、症状の緩和に努めていきます。

交通事故治療の詳細はこちら


トピックス一覧へ戻る

新宿整骨院 face book

03-3348-1056

就労準備金として一万円プレゼント

整体eギフト

交通事故治療

» 交通事故治療専門サイトはこちら

施術メニュー
対応症状

新宿整骨院

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目14−17
受付時間:11:00~21:00
土日祝 :12:00~19:30
休診日 :年末年始

03-3348-1056

恵和グループの整骨院
※お近くの院をご利用ください。