むちうちの施術期間の平均はどれくらい?|新宿で整体・マッサージの実績20年以上 - 新宿整骨院

口コミ地域NO.1

03-3348-1056

アクセスマップ

むちうちの施術期間の平均はどれくらい?

2019/09/03

症状にもよりますが、平均としては3ヶ月~半年くらいではないかと思います。

軽い場合ではひと月くらい、たいていの場合は3ヶ月~半年くらい、長い場合では年単位の治療が必要となることもあります。

 

軽い場合は気になる程度、違和感程度で済みますが、通常は動かすと痛みが出たり、それにより可動域(動かす範囲)が狭まってしまいます。

このような症状が出ている場合は、やはり3ヶ月~半年くらいの治療期間が必要と思われます。

 

 

なぜむちうちで首の可動域が悪くなる?

むちうちで首を痛めますと、筋性防御といって身体を守るために自然と身体が固まり、身を守る態勢になります。

お腹が痛くなったとき、身体を丸めてしまうといった経験はありませんか?

これも筋性防御のひとつで、お腹の痛みを抑えようと、腹筋が収縮して、身体が丸まります。

 

筋性防御で首の可動域が悪くなる

このような状態が首でも起こってしまうのです。

筋肉が固まってしまうと、ゴムが伸びなくなるのと同じで、動きが悪くなります。

その結果、動かす範囲が減ってしまうのです。

 

 

むちうちには初期治療が重要

首の痛みがあるうちは、施術は続いてしまうと考えて良いでしょう。しっかり治療をしないと、施術期間は長引いてしまいます。

痛い思いを長期化しないよう初期治療が重要になります。

 

最初は集中して通院するのがおすすめ

負傷初期にしっかりと治療する事により、治療期間も短くなり、痛みのない生活に戻れるようになります。

 

痛みを早く取るためにも、最初は集中して通院することをオススメ致します。

治療に関するお問合せも随時行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

交通事故治療の詳細はこちら


トピックス一覧へ戻る

新宿整骨院 face book

03-3348-1056

就労準備金として一万円プレゼント

整体eギフト

交通事故治療

» 交通事故治療専門サイトはこちら

施術メニュー
対応症状

新宿整骨院

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目14−17
受付時間:11:00~21:00
土日祝 :12:00~19:30
休診日 :年末年始

03-3348-1056

恵和グループの整骨院
※お近くの院をご利用ください。