むちうち(ムチウチ むち打ち)|新宿で整体・マッサージの実績20年以上 - 新宿整骨院

口コミ地域NO.1

03-3348-1056

アクセスマップ

むちうち(ムチウチ むち打ち)

むちうち

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 首から背中や肩にかけてしびれや痛みを感じる
  • めまいや吐き気を感じる
  • 事故後から手足がしびれる
  • 耳鳴りを感じる

交通事故やスノーボードによる転倒などの、急激な衝撃により「むちうち」の症状は発生します。

正式には、 外傷性頸部症候群 (がいしょうせい けいぶしょうこうぐん)や、 頸椎捻挫 ( けいついねんざ )などと呼ばれるものです。

『鞭打ち』と書くように、首がしなったことによりダメージを受けますので、思っている以上の衝撃を身体に受けています。その為、むちうちはしっかりと施術をせずに放っておくと、いつまでも辛さが残り、更にはその影響から、肩こりや首こりを引き起こすこともあります。
新宿整骨院では、患者様のむちうちが悪化しないためにもしっかりと施術することをお勧めしています。

むちうちの原因

むちうちの原因 - 心当たりありませんか?

つらさを改善することが大切です!

むちうちは急激な衝撃により、首の骨に歪みが出たり、動きが悪くなったりすることで、痛みが引き起こされます。牽引や周辺部の筋を緩めることにより、その動きを改善し、つらさを取っていきます。 「むちうち」の症状が出ている方の多くは、首の骨が真っ直ぐになっていて、肩や首への負担を蓄積しやすくなっています。

特に、第5頸椎の動きが悪くなっていることが多く見受けられます。この5番目の頸椎は、首を上を向くときに、わずかではありますが、前方に動きます。

わずかな動きではありますが、重要な働きを担っています。

また、首をかしげる動作にも7つの骨の絶妙な連携により、調整されています。「カップリングモーション」と呼ばれるこの連携により、

スムーズな首の動きを成り立たせています。

むちうちで周辺の筋肉が緊張してしまうと、この重要な動きがうまくできなくなってしまいます。

 

衝撃の度合いなどにより、首の骨を完全に治すことは難しい場合もありますが、調整や動きをつけていくことにより、痛みとつらさを改善する事が出来ます。

むちうちのセルフケアについて

ご自宅で出来るむちうち解消法 - 今スグできる!

専門医の指示を仰ぎましょう

むちうちで急性的な痛みがある場合、1~3日程度患部を冷やし安静にします。
痛みがある程度落ち着いてきたら、今度は温めて血流を良くしていきます。
初期の状態でむやみに動かしたり、マッサージするのは良くありません。

むち打ちは、専門医にきちんと診断してもらった上で適切な施術を行うことが大切です。
安易に家庭だけで治すことは考えないほうが良いと思います。
家庭での対処も、専門医の指示を仰ぐようにしましょう。

状態によりますが、受傷後3週間程度経過すると当初の痛みは落ち着いてくる傾向があります。この時期になったら、施術と平行して、頚・肩を中心にストレッチや体操などの運動も取り入れていきます。頸部周囲の筋緊張を緩和することは、疼痛を軽減させるとともに自律神経障害を予防する効果もあります。この場合も医師に指示に従って行うようにします。

家庭でのむちうち解消法

こうしたことを心がけるようにして、少しでも違和感が有ればすぐに専門家に診てもらうようにしましょう。施術・運動ともに自己判断は禁物です。

新宿整骨院ならではのむちうち施術について


対応症状一覧へ戻る

新宿整骨院 face book

03-3348-1056

line@

就労準備金として一万円プレゼント

整体eギフト

交通事故治療

» 交通事故治療専門サイトはこちら

施術メニュー
対応症状

新宿整骨院

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目14−17
受付時間:11:00~21:00
土日祝 :12:00~19:30
休診日 :年末年始

03-3348-1056

恵和グループの整骨院
※お近くの院をご利用ください。